<トップ> 国際委員会のページ

平成28年度国際委員会活動方針

 <<活 動 方 針>>
     国際交流を推進する。

 <<活動計画>>  
     1指導者の育成
      
  ①国際活動教育研修・相談会の開催(5回/年/神戸)
        ②地区国際委員長による研修開催
         内容は、スカウト運動への更なる理解、計画的な積立他"


  
  2外国語会話バッジの取得促進
     
  ①承認者変更に伴う取扱い方法の周知
       ②取得促進(周知、啓蒙、実績把握、理事会への報告)"

    
3平成29年度事業計画の立案
    
   ①現状調査の実施と検討
       ②結果に基づくH29年度事業計画の立案"

 <<行事計画>>

  
  1 JOTA/JOTIの地区開催支援

 <<委員会運営>>
     第1回国際委員会(6/11)、  第2回国際委員会(9/3)、  第3回国際委員会(11/12)、
     第4回国際委員会(2017年/1/21)、    第5回国際委員会(2017年/3/4)
 <その他>
    1兵庫連盟指導者を主体とする海外(研修)  旅行の模索(6月時点で実施を判断する) 

 <平成29年度日本連盟各種派遣事業の募集案内>

 日本連盟から来年度の海外派遣事業についての応募案内がありました。詳しくは日本連盟の下記の
 ページを見てください。

           http://www.scout.or.jp/event/collection/ (リンク)
 【日本連盟応募締切:平成29年1月20日
   -第13回世界スカウトユースフォーラム派遣(アゼルバイジャン)

   -第15回世界スカウトムート派遣(アイスランド)

   -2017アメリカジャンボリー派遣 派遣員募集要項

 【日本連盟応募締切:平成29年3月31日】
   -第31回アジア太平洋地域スカウトジャンボリー派遣(モンゴル)

   -平成29年度スカウト特別海外派遣

   -平成29年度スカウト・オーストラリア短期留学(学習旅行)派遣
  
         *募集要項(PDF)  *必ずこのファイルを熟読すること。
   
           ・応募締切前の県連の推薦面接については応募に応じて後日連絡します。

       ・海外派遣参加申込書PDF(スカウト用)     ・海外派遣参加申込書PDF(指導者用) 
       
       *応募にあたっては必ず団委員長、地区委員長、地区コミショナーの推薦が必要です。
        
 <平成28年度 日韓スカウト交歓計画交流プログラム参加者募集要項>>

 
     クリックで応募要項拡大表示  12月4日県連締切
                     *参加申込書(PDF)

 <国際委員会からのお知らせ>

  1.各国際委員会開催日に相談会を予定しています。(クリック)

  2.各地区での国際活動に関するアンケートの実施。
(クリック)


 <兵庫連盟の国際派遣事業>
   兵庫連盟国際人材育成事業(PDF)    ・支給申請書(DOC)

   ・兵庫連盟富士スカウト海外派遣助成事業(PDF)    ・支給申請書(DOC)
  WOSMのJOTA/JOTI2016のサイトについて http://jotajoti.info/
    
   今年のテーマは”Discover our world"です。すでにロゴコンテストが終わり新たなJOTA/JOTIサイトが設定
  されています。 このサイトへの参加登録(9月頃から可能)は特に必要ないですがあなたのIDを登録することに
  よって世界中のスカウトへSkype-IDなどのPRができる。またJamPuzコード(期間中に実施される交信ビンゴゲ
   ーム用)の発行が受けられます。
     下のサイトにリンクしています。(右上窓の言語選択ボタンから日本語が選べます。)
   
       

 *JOTI2006をSkypeを使って参加する場合。事前に使い方マニュアルのサイトを見ておいてください。
       http://www.skype.com/go/essentials/
      Skype の機能をもっと知ろう。(日本語解説)

 *外国のJOTI2006参加者への兵庫連盟案内用です。 URLの紹介に使ってください。
     http://www.23wsj-hyogo.com/joti2016/ 



    *JOTA/JOTIに参加する際は事前にこのサイトを熟読しておいてください。
     ・JOTI英会話トラの巻(Cheatbook)
      外国のスカウトと英語で交信するのは英語圏のスカウトであっても緊張したり話題が見つからない
      ことがあります。 オーストラリア連盟が作成したJOTI用会話の話題帳Cheatbookを入手しました。
      これを参考にして各自の会話トラの巻きを作成して外国スカウトと交信してみましょう。
      5分以上会話が続けば外国語バッチの認定をしても大丈夫です。(リンク-PDF)

    *参考:JOTI2012記録スナップ
      クリック拡大表示(PDF)

  SAJ(日本連盟)のメンバー向け情報 国際交流関連(リンク)
 -SAJからの国際交流関連の情報が提供されています。- 

 君もチャレンジしよう!! 外国語会話バッチの取得(取得解説)
   くまの課程のカブスカウト、ボーイスカウト、ベンチャースカウト、ローバースカウト
  及び同年代の指導者、成人加盟員であり、一度認定を受けた者は自身で返納しない限り
  そのバッジを継続して着用することが出来ます。

 <<外国語会話バッチ取得方法> 

 ・外国語会話バッチ(英語・フランス語)の取得認定基準について<リンク>

 
  平成28年1月1日より、外国語会話バッジの申請手続きが簡略化しました

    これ以降は、スカウト、指導者(団に登録がある者)の手続きは団内のみとなります。
    対象は、くまの課程のカブスカウト、ボーイスカウト、ベンチャースカウト、ローバースカウト
   及び同年代の指導者、成人加盟員です。
   一度認定を受けた者は自身で返納しない限りそのバッジを継続して着用することが出来ます。

     *4/29コミショナー指針(リンク)
 外国語会話バッジの着用を希望する者は教育規程に記載される以下の項目の認定を受けます。
  [ 教育規程 第1章 一般原則 関連 施行細則(国際活動)1-9-1 (3)認定 ]

   ア 申請する言語を使用して5分間程会話する。会話相手は自分で選ぶことが出来る。
   イ 2分間程度の日本語の文章(手紙、物語など400文字程度)を申請する言語に通訳する。


  
 

「国際活動サービスチーム」STIA奉仕者の募集
*STIA(Service Team for International Activities)の応募希望者はお手数ですが、県連事務局に申込書(PDF)を提出してください。

 海外派遣や国際交流事業の充実、様々な国際行事の運営に役立つ人材育成と組織作りを目的に、平成19年度より国際委員会の下に「国際活動サービスチーム」が編成され、本年度の奉仕者を募集しています。
 
この「国際活動サービスチーム」は下記のとおり、年度毎に各県連盟からご推薦いただく適格な応募者により編成し「外国スカウト案内」「国際交流事業への協力支援」「翻訳」「ウエルカム・ザ・ワールド プロジェクト」を主に奉仕をお願いします。

受付は年間を通じて行いますが、年度途中でご推薦いただいた場合も、今年度末までを任期とします。チーム員が翌年度も継続を希望する場合は、改めて所属都道府県連盟からご推薦いただくものとします。


  -日本連盟からの通知(PDF)     -STIAプログラムの内容(PDF)
 
  
平成27年度以前の国際委員会関係行事・23WSJのページ


   
兵庫連盟トップページへ戻る